ル・エタージュblog

秋田市にあるル・エタージュでは、心にひびくモノづくりを揃えております。 使う人が美しさや楽しさを感じ、大切に使う気持にさせてくれる、ていねいな手仕事と出会えますように。 心を込めて。

カテゴリ: 展示会・作品展

今日もお天気に恵まれております、秋田市。
ル・エタージュでは古代ビーズアクセサリー展を開催しております。
image
アクセサリーというと、女性が身に着けるもののイメージがとても強いですが、男性にもオススメです。
image
大きめのシマメノウにターコイズの留め。
縞瑪瑙は光を通すとまた魅力的な世界観があるんです。
image
ビーズの穴の大きさに合わせて作れてた、紐を通します。
紐も手編み。
古代ビーズは精密に作る機械がないので、穴の大きさの違い、まっすぐに穴が通ってないものもあります。
一粒一粒、違う個性があるところも魅力の一つ。
image
指輪は、身に着ける人にサイズ調整いたします。
image
私のお気に入りアイビーズ・・・
きっとコレが好きと思う一粒が見つかるかと思います(*^^*)
〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

来週はオカベマサノリさんがいらっしゃいます。
オカベさんの選ばれた個性ある古代ビーズたち。
ビーズの魅力をたっぷりと感じてもらいたいです。
image
選ばれたひと粒で、ネックレスやブレスレット、指輪などお仕立ていたします。
私は出会ってから、このエッジドカーネリアンを毎日身に着けてるんですよ。

『オカベマサノリ・古代ビーズアクセサリー展』
  2017年5月19日(金)➡︎5月24(水)
 古代ローマ時代のガラスビーズ、インダス文明のメノウ、ペルシャのモザイクビーズ、西アジアの古代水晶など、1000点を超えるビーズたちが揃います。
 約2000年前の古代ローマ期、硝子に金箔をはさんで作られたゴールドサンドイッチビーズ。
 縞瑪瑙の模様を活かして眼の模様に作られた、西アジアのアイビーズなど、選ばれたひと粒でお仕立ていたします。

〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

店内の多肉植物、お花をさかせておりました(*^^*)
2017-04-09-15-40-36
初めて見たお花、とても可愛らしい。
2017-04-09-12-07-36
もんぺ展、皆さんに喜んで頂けてとても嬉しいです。
昨日いらしてくれた方、今日早速履いてお友達と来店してくれたり(*^^*)すごく気に入ってくれてみたいで、ほんと嬉しいです♪
2017-04-09-12-08-09
こんなに種類があると思ってなかった~と悩まれる方多いですが、もちろん相談にのりますので遠慮なく声かけてくださいね♪
2017-04-09-11-59-04
久留米絣のストール、テーブルセンターにしてもステキです。
2017-04-09-11-58-28
お香、知ってる方もいたの~
ありがとうございます。
2017-04-09-11-58-38
13日(木)まで。
〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

3月22日(水)まで期間延長になりました、「森正洋の注器展」
DSC00583
現在作られていない、白とブルーが爽やかな、3点コンディメントセット
木製トレー付き。塩コショウとお醤油さしのセットです。
レアな商品なので、プレゼントにもいいかもしれませんね。
本日、再入荷したものもございます。
DSC00567
しっかりと5本の指で持てる、O型ポットはやはり人気
大きな持ち手なので、手が入れやすくしっかりと持てる安心感。
DSC00581
傾けても蓋が落ちないので、赤ちゃんを抱っこしたままでも注げるんです。
これは皆さん驚かれますよ。
DSC00582
こちらも現在生産されていないデザインなので、今回のご紹介が最後になります。
使いやすさと、斬新なデザインは何十年も前に作られたものに見えない。
森正洋さんの作品、見れば見るほど色んな発見があるんですよ。
DSC00574
シンプルな角急須こちらの波模様、最後の1点なんです。
連絡したら、1点だけあります!とお返事が(^-^)
お気づきになりましたか?
蓋の穴の位置。森正洋さんは、蓋の穴をあける位置にもこだわっており、デザインによって開ける位置を変えてるんです。
是非、店頭でご覧ください。
DSC00589
人気の高い、平形めし茶碗も欠品しておりました柄を少し入れました。
日曜日と祝日は13時~18時まで営業いたします。


2017年4月7日(金)➡︎4月13(木)
『日本のジーンズ MONPE展』
福岡県南部の筑後地方を中心に発展してきた伝統工芸の久留米絣。
伝統的な久留米絣の、現代的な『MONPE』ワンピース・スカートのご紹介です。
作業着だけでなく、オシャレにお出かけ、心地よく部屋着としても楽しませてくれる日常着のもんぺ。
個性的なオシャレを楽しめるもんぺは、男女・世代を問わず楽しめます!

いよいよ、明日3月1日→15日まで「森正洋の注器展」を開催します。
image
スタイリッシュで使いやすく、59年変わらず作り続けられてるものもございます。
森正洋さんのお話しを、かかわりのある方から沢山教えていただきました。
製作している、白山陶器のデザイナーさんからもお話しを色々聞く事が出来、私の感じた森正洋の価値を展示会では語りたいと思っております。
image
何十年も前のデザインとは思えない発想力
使いやすさ、そして使う人に問いかける器です。
image
1つの作品に込められたこだわりを見つけると、思いが深まるんです。
なぜだろう、からの発見がまた楽しい。
今現在、作られてない注器が多数ございますので、是非この機会にご覧くださいませ。
〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

↑このページのトップヘ