ル・エタージュblog

秋田市にあるル・エタージュでは、心にひびくモノづくりを揃えております。 使う人が美しさや楽しさを感じ、大切に使う気持にさせてくれる、ていねいな手仕事と出会えますように。 心を込めて。

秋田市山王5丁目11―31-2F
tel018-866-3890
open11:00~19:00
日曜日:休み
イベント期間中は日曜日18時までOPEN

中村秀和さん、知美さんの作品は他には無い形・色・独特な手触りをしていて、手に持つと、ついついじっくりと眺めたくなるのです。

IMG_2032

秀和さんの作品。
吸い込まれるような青が、ずっと見ていられます。

IMG_2038


こちら、実はとても軽く取っ手も持ちやすいです。お茶漬けの時も使いたい。

IMG_2037

この丸プレート、何にでも使えます。
ル・エタージュでは、只今デザート皿として使っています。見る角度によって茶色にも金色にも見えるんです。
サイズも4種類あるので、揃えたくなっちゃいます。

IMG_2024

こちらは知美さんの作品のミニマグカップ。手の平サイズで可愛らしいですよ。
手びねりで作られているので、左右対称じゃない所も愛着が湧いて来ます。
持ったときの質感が何とも言えないんです。
下に敷いているのは小皿ですが、ソーサーとして使ってもしっくりきます(^.^)

中村秀和・知美 作陶展。
11月22日(水)➡︎28日(火)まで。

◾️中村さんの器で食べる『うどん』も28日まで食べられます。

〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

この季節になると、やっぱりおでんをたべたくなりますね。
大き目の器に沢山の具をいれて堪能したいです。
あったかぁな麺類にも似合う、器。
DSC01678
1点1点違うブルーの表情が選ぶ楽しみなのかも。
DSC01696
釉薬の濃さによって、もやっとした表情を変えているそうです。
口の広さがいい感じ。
DSC01694
ほんのりとくびれ。
しなやかさが好きです。
DSC01682
器の使い方って自由だから楽しい。
食でなくてもいいのだから。
DSC01692
ほんのり口が内に入る曲線が素敵。
DSC01655
ブレイクタイムのひととき
DSC01672
こうしてみたいという想像。
DSC01663
手びねりはなぜが触れると落ち着く。
DSC01690
黒と真鍮の組み合わせがモダン
DSC01688
中村秀和さんらしさ感じる青瓷
DSC01656
11月28日(火)まで。
〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
日祝は18時までOPEN
こちらのブログでもル・エタージュをご紹介しております。
http://colchicum.dreamlog.jp/

せっかくなので、実際に中村さんの器を使って頂くランチをやります♪

◆11月24日(金)➡︎28日(火)12:00〜15:00

IMG_1984


以前のランチにも登場した「うどん」。
今回は期間限定の新バージョンです!

◻︎「うどん」コーヒー付 ¥1000+税

IMG_1986


また、デザートもご用意しました♬
秋田産のリンゴを使ったアップルボンバー!
アイスもトッピングしちゃいます(^.^)

IMG_1978


◻︎デザート単品 ¥400+税
◻︎デザート&コーヒーSET ¥800+税

器をどんな風に使ったらいいのか分からない、なんて方も是非(^.^)
使い方の想像が膨らみますよ。

〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

↑このページのトップヘ