ル・エタージュblog

秋田市にあるル・エタージュでは、心にひびくモノづくりを揃えております。 使う人が美しさや楽しさを感じ、大切に使う気持にさせてくれる、ていねいな手仕事と出会えますように。 心を込めて。

秋田市山王5丁目11―31-2F
tel018-866-3890
open11:00~19:00
日曜日:休み
イベント期間中は日曜日18時までOPEN

6月14日(水)まで『初夏の籠と布・衣』展を開催しております。
お客様が以前購入されたアイテムを拝見するのも、楽しみにしているんです。
使い込んでいくうちに変化する色艶など。
image
こちらは、ポシェットのように見えますが、状差しに真木テキ水タイルスタジオさんの織り紐を結び付けて、ポシェットのようにしてるんです。ステキですよね(*^^*)
DSC00743
歩きやすく、お洋服にも合わせやすい下駄もカゴとの相性が抜群です!
足のフィット感がとても心地よく、歩きやすいの。
DSC00744
こちらのクルミカゴ、曲線が女性らしく感じます。
DSC00745
シャープでキリっと編まれたカゴはスッキリ。
DSC00746
あけび籠はデザインが豊富です。
DSC00750
丸カゴを逆さまにし、ランプにかぶせてランプシェードにしてもステキです。
DSC00747
スズ竹のお弁当箱、おにぎりやサンドイッチを詰めて出かけたいですね♪
私は調味料瓶など入れにも使ってます。
DSC00736
お待ちしております。



〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

今日は少し肌寒い秋田市です。
梅雨の時期でも、来る夏に向けて心弾む展示会のお知らせです。

〝初夏の籠と布・衣〟

6月8日(木)〜6月14日(水)

…畑のマリーゴールドやヘナで染めた黄色で、軽く羽織るジャケットや玉繭×マルベリーシルクの透明感ある生地で作られたタンクトップや上着。
混紡糸で織るケープは日よけに。
華やかなストールなども並びます。

さらりと気持ち良く着られる衣に、涼しい布、手編みの籠たちを是非お楽しみください(^_^)

image


〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

今日はしとしと雨が降り注いでいます。
もうすぐ梅雨の到来ですね(>_<)

そんな中、来週スタートする展示会に合わせて歩くのが楽しくなる下駄が入荷です!

image


紫陽花のようなパープルが素敵な一足。

image


ヒールは6.5㎝ありますが、とーっても足にフィットするので歩きやすく疲れません。
下駄ってどうしても指の間が痛くなって長時間履けないイメージがありますが、こちらの下駄は歩くのが楽しくなる一足になること間違いなし!です(^○^)

image


カラーも豊富にありますよ。
普段使いできる下駄は、お洋服も選ばずカッコよくも可愛くも履けます♫

image


ぜひ実際に履いてみて、この履き心地を味わってみてください(^○^)

〒010-0951
秋田市山王5丁目11-31-2F
018-866-3890
OPEN11:00~19:00
CLOSE:日・祝
イベント期間中の日祝は18時までOPEN

↑このページのトップヘ